Profile

ニックネーム:みなりん

生年月日:1976/8/23

ポジション:DF

背番号:37

身長:150cm

体重:40kg

血液型:B型
第6回 みなりん
「サッカーで私は遠慮しない。それがポリシー」
テラ (以下 T):
今回のインタビューはキャバリーノ唯一の女性メンバーみなりんです。
よろしくお願いします。大丈夫?緊張してない?
みなりん (以下 M):
どきどきしてます(笑)
T:
先日あばら骨を骨折したと聞いたけど、具合はどう?
M:
もう大丈夫です。くっついたっぽいです(笑)


T:
あばらを折った経緯を教えて。
M:
キャバリーノの練習の時に接触して少し痛かったのが最初で、全国大会の北信越予選の試合の時に、ゴール際で相手選手と接触してその時に折れましたね。
その時はもう痛くてうずくまりました。
T:
その試合の結果は?
M:
負けました・・・人数足りなかったですもん、相手11人でこっちは9人でしたから、4−0でやられちゃいました・・。
T:
折れた後もそのまま試合に出続けた?
M:
後半あと少しだったので、痛かったけど頑張りました。
T:
サッカーを始めたのはいつ頃から?始めた動機は?
M:
始めたのは大学1年の冬だったと思います。ずっとサッカーしたいと言ってたのですが、それを聞いた同じクラスの友達がサッカーサークルのマネージャーをしていて、サークルに女子も2人いるから、サークルに入るよう誘われて入ったのが最初でした。

T:
ずっとサッカーしたいと言ってたのはどうして?
M:
小学校の頃から、キャプテン翼が好きでサッカーしたかったのですけど、敦賀では女子サッカーをやる環境がないですよね、だから都会に行ったら出来ると思って、京都の大学に行ってからサッカー出来る所を探してましたね。
T:
小学生の時から大学生になるまでサッカーしたいって気持ちを持ち続けてたんだ!!
M:
ずっと温めてました。
T:
サークルの男子に混じってサッカーを始めてどうだった?
M:
全然ボール蹴れませんでしたが、サッカー好きなんで嬉しかったですね。
練習は週に1回なんですが、雨が降ってても1人でグラウンドに出て、コーン並べてドリブルの練習したりしてましたね。う〜ん懐かしい(笑)
T:
それは昔の俺と同じやな(笑)
M:
どうしても早く上手くなりたかったんですよ。
T:
いままでサッカーを続けてきて何か苦労したことは?
M:
男子に混じってサッカーすると、やっぱり身体的にも技術的にも劣るので、そこで遠慮したりすると、すぐに回りに遠慮してることが伝わりますよね。
だから遠慮とかせず、自分からぶつかっていくくらいでやらないと、混ぜてもらってる立場なので、相手にとって失礼ですよね。
それができずに弱気なところが出た時は落ち込んでしまいます。

T:
今もその気持ちは変わらない?
M:
今も変わらないですね。練習中は遠慮せずに声を出しますね。
以前キャバリーノの練習に女子が参加した時があったけど、その子達は遠慮してやりずらそうだったけど、私はそういうのを絶対しないっていうのがポリシーですね。
T:
逆に男子の方が遠慮して、女子がボールを持った時に奪いに来ずに、明らかに手加減されてるって分かるのは嫌なの?
M:
やっぱりある程度は手加減して欲しいです。気持ちよくサッカーしたいんで(笑)
気をつかって取りに来ないより、ちゃんと取りに来て欲しいですね、上手くなりたいので。
T:
みなりんはそういう考えだと思ったから、俺は遠慮せずにプレッシャー掛けてる。
もちろん当たる時のちから加減は考えてるけどね。
M:
私の覚悟としては、サッカーをしていて転ばされて怪我をして血が出ようが、打ち所が悪くて半身不随になろうが、誰にも文句を言わない覚悟でやってますね。だから、キャバリーノの皆さんも女子であることを気にせずにガンガンきて欲しいなって思いますよ。
T:
キャバリーノに入った時のこと覚えてる?


M:
めっちゃ覚えています!東洋紡の体育館で初めてテラさんと会った時に「あっ!南葛の人だ!」って思ったんですよ。
T:
俺がその時南葛のTシャツ着てたからかな?みなりんはキャプテン翼ファンだから、リアルな南葛の人がいるって思ったんだ!?
M:
デスペの人の紹介でフットサルの試合があるということで、会場に行ったんですよ。でも、その紹介してくれた人は会場にいなくてポツンとしてました。そこに南葛の服着たテラさんはすごいインパクトでした。
T:おっさんになった岬くんがいる!みたいな感じだったんだろ(笑)
M:
岬くん敦賀にいるんだ〜みたいな(爆笑)
それが最初で、デスペの人から「キャバリーノは毎週ちゃんと練習してるから、キャバリーノに入ったら?」って言われて、それからお世話になることになりました。
T:
キャバリーノに入ることになって、最初の練習に参加した時のことは覚えてる?
M:
男子と練習するのは慣れてたので、あまりにもレベル高かったらどうしようって思ってたんですが、最初の印象はこれならいけるなって思いました(笑)
上手い人もいれば、そうでもない人もいて、すごく幅広い感じだったので、ここなら私が入ってもご迷惑じゃないかなと思いました(笑)
T:
キャバリーノの雰囲気は気に入っている?
M:
居心地いいですね。
前にいた女子のクラブチームでは下手な人は試合から外されていて、例えば全国大会に行ったときも上手い人しか出れなくて、わざわざ遠方から調整して来た人でも試合に出さないまま終わることもあるチームだったんですね。
でもキャバリーノは試合には全員出すっていうチームで、みんなでサッカーを楽しむっていう雰囲気がすごい大好きで居心地がいいです。
T:
もしみなりんが男だったら、キャバリーノの試合に出たい?
M:
ぜひ出たいです!
T:
どこのポジションで出たい?
M:
今までずっとディフェンスだったんですよ。フォワードとかやってみたことあるんですけど、視野が狭くてできないんですよ。だから、キャバリーノでもサイドかサイドバックになっちゃいますね〜。
ただ、ディフェンスのポジションは割りに合わないですよね。
T:
割りに合わないっていうのは?
M:
ディフェンスは点を取られるとすごく責められるじゃないですか、それに比べてフォワードは点を取らなくてもあまり責められなくて、たまに点を取るとワァ〜ってなって、「やるやん!」みたいに言われますよね。
逆にディフェンスは0点に抑えても「今日はやったな〜!」ってならないんですよね、特に前のチームは・・・。
だから、ディフェンス以外のフォワードや中盤のポジションをやらせてもらったんですが、視野が狭すぎて全然できなくて、「無理だな・・」って思いました。

T:
自分の得意なプレーは?







M:
得意なプレーじゃないですけど、オフサイドかけるのが好きです!
T:
ディフェンスラインをみなりんが仕切って、ラインコントロールするってこと?
M:
基本サイドバックだから仕切れないのですけど、自分が動くことによって相手をオフサイドにかけることができる時があって、かけれた時のフラッグ上がった瞬間「よっしゃー!」って感じが好きです。

T:
じゃあ苦手なプレーは?
M:
苦手なプレーは1対1です。
T:
サイドバックのポジションならそういう場面は結構あるんじゃないの?
M:
あるんですけど失敗します・・。
1対1は下手くそで昔からずっと嫌いです。
T:
練習で意識して取り組んでいることはある?
M:
声をだすこと、コーチングです。それと周りを見ることですね。
常に周りを見て、バランスを考えながらいいポジションを取ることを意識してますね。
T:
1対1の練習は?
M:
避けたいです(笑)苦手なことは避けたい、苦痛です(笑)料理も。


T:
今年で37歳になったということだけど、これからもサッカーを続けていくために体力作りや気を付けていることは何かある?
M:
ストレッチを念入りにしています。
練習の前と後、あとはお風呂上りや寝る前に毎日やっています。
やり始めてからは疲れが次の日に全然残らないですね。
体力は付けれないと思うんですよね。筋トレとかはしてキープするようにしますけど、若い頃の体力には戻らないと思いますね。
T:
みなりんの全盛期って思える時期はあった?
M:
全盛期は25か26歳くらいでしたね。ただその時はメンタルがよろしくなくて、体力あったんですがモチベーションとかサッカーに対する考え方は全然悪かったですね。
T:
その時はどういう考え方でサッカーしてた?
M:
負け犬根性っていうか、練習を一生懸命にやってるのに試合にでれないとかがあって、周りにもそういう人が一杯居て、レギュラーの人が怪我すればいいのにとか言ってる人に囲まれていると、自分が落ち込んだり、サッカー行くのが嫌になってしまってました。
T:
25か26歳くらいっていうと、大学は卒業して社会人のチームの時だよね?
M:
一番体が動く25か26歳の時に、自分よりサッカー上手い人を妬むとか、どうせサッカーに行って練習しても(試合に出れない)みたいな、「どうせ」っていう考えで根性曲がって暗かった時期でしたね。
歳をとってからは、嫌いな人でもいい所あるんじゃないかっていう見方ができるようになりました。
そういう考え方が出来るようになってから、サッカー上手くなりたいっていうモチベーションがまた上がってきました。
T:
みなりんの旦那さんはサッカーしていることに対してどう思っている?
M:
なにも考えてないと思いますよ。
常に仕事ばっかりしている人なので、私が家でずっと居るよりは好きな趣味のサッカーしてくれている方が有難いって言ってくれたことがあります。
T:
そういう風に趣味を理解してくれてるなら続けていけるな。
好きなサッカー選手は?



M:ウッチー(日本代表の内田選手)が好きです。同じサイドバックなので。
T:
内田選手のどこが好き?
M:
やっぱり顔ですけど(笑)同じサイドバックで、割と細いのにオーバーラップで駆け上がっていく所ですね。
T:
内田くんは女子に人気あるよな〜。
サッカーの試合を観戦に行ったり、テレビで見ることはある?
M:
京都に居た頃は京都サンガやガンバ大阪やセレッソ大阪の試合は見に行ってました。京都のサッカー協会からタダ券を貰えたりしたので。
T:
テレビでは?
M:
代表の試合は見ます。Jリーグは見ないですね。見るよりはやる方が好きなので。あ、サビオラ(元アルゼンチン代表)も好きです。
T:
サビオラはどこが好き?
M:
ちっちゃいじゃないですか、私と一緒で。ちっちゃくて、かわいくて「ちっちゃい子頑張れ!」みたいな感じですね(笑)
T:
みなりんが思うサッカーの魅力って?サッカーの好きなところ?
M:
私が好きなのはパスサッカーですね。
上手い人が1人でドリブルしてっていうよりも、みんなと通じ合ってパスを繋いで攻めていくのが楽しいですね。人との繋がりを大事にしたいみたいな(笑)
T:
キャバリーノ以外でやってるサッカー活動を教えて。
M:
福井の永平寺町のベルファームEJっていうチームに所属して、女子の県リーグに出ているのと、エイトリーグといって8人制のサッカーリーグに敦賀の女子チームのメンバーとして試合に出ています。
T:
県リーグの成績は?
M:
順位は・・・・・・知らないです(笑)
T:
結構上手い人いるの?
M:
上手い人いっぱい居ますよ!
T:
そうなんだ!?
女子の県リーグチームと一度でいいから練習試合してみたいよ。
キャバリーノは勝てるかな?



M:
ベルファームのベストメンバー揃ったらめっちゃ強いと思います!
T:
俺らも市リーグチャンピオンだから簡単には負けないとは思うよ。まじでチームの代表の人紹介して欲しいな。
来シーズンの開幕前とかにでも練習試合を組めるよう段取りしようかな。
もうひとつのエイトリーグの順位は?
M:
いや〜全然気にしてないっす(笑)
T:
とりあえずサッカー楽しめたらいいって感じか。
それではサッカー以外の趣味を教えて。
M:
バンドのライブに行くことです。
T:
ヴィジュアル系のバンド?なんていうバンド?
M:
V系になるんですかね〜〜一番はBUCK-TICKで、BUCK-TICKから派生してLUNA SEAとかX(エックス)が好きになって、最近SIAM SHADEですね。
T:
はまってるバンドの魅力についてちょっと語ってみて。
M:
昔はヴィジュアル系バンドってお化粧が当たり前だったんですが、今はもうお化粧バンドよりロック系がいいんです。SIAM SHADEみたいに「おいっ!」とか「うおぉぉぉー!!」っていうノリの感じがいいですね。



T:
なんかすげー楽しそうやな。
M:
汗だくになりますよ!ライブ終わった後は、汗だくになって、お腹ぺこぺこになって、メシ食いに行こう!って感じですね(笑)
T:
ライブ以外の趣味は?
O:
星が好きなので、プラネタリウムとか行きますね。おすすめは明石にあるプラネタリウムです。他には名古屋とか大阪にあるのもいいですよ。
それと、美術館巡りも好きです。四国の香川か愛媛にある大塚製薬の美術館がすごいんです!ニセモノなんですけど、古代からの美術品がいっぱいあって一日居ても飽きないですよ。美術館の外には鳴門の渦潮が見れる所があるんです。お勧めです!
T:
毎日決まってすること、日課みたいなのは何かある?
M:
携帯でするゲームです。なめこ栽培と、牧場、LINEバブル、LINEポップが日課です。
T:
ゲームはどういう時間にするの?少しでも時間できたらって感じ?
M:
少しの時間でもやる時ありますし、寝る前とかにやってますね。
T:
そんなにハマる程面白いんだ・・・俺は携帯ゲームは全然しないからな・・・。
次の質問だけど、もし旅行に行けるとしたらどこに行きたい?
M:
南の島とか暖かいところに行きたいです。グアムとか行きたいですね〜南の島でバカンスしたいです。あと、寒いのが苦手なんですけど、オーロラを見たいです!
T:
好きな食べ物は?
M:
唐揚げ!三奈といえば唐揚げみたいな(笑)
T:
自分で作る?
M:
作れるわけないじゃないですか(笑)おばあちゃんが作ってくれた唐揚げがめっちゃ美味しかったんですよ。
T:
おばあちゃんの味を再現して自分で作ったら、好きなだけ食べれるやん。
M:
だめです。黒くなって終わりです(笑) あとトマトも好きです。
T:
トマトを使った料理?
M:
お魚のかじきを焼いたものに、焼いたトマトを乗せて、その上にチーズを乗せた料理ですね。
T:
それがみなりんの得意料理?
M:
それしかないです〜(苦笑)
T:
料理全般が苦手な感じ?
M:
びっくりしますよ、私が料理作ってるところ見ると。手際が悪すぎて「遅っ!」って感じです(苦笑)


T:
みなりんは結婚してるけど、好きな男性のタイプとかある?





M:
マットデイモン。戦う男がかっこいいって思います。
T:
男の好きな仕草とかある?
M:
スーツ姿が好きで、マットデイモンみたいにスーツを着て走ってる姿が好きですね。
自分も仕事中スーツ着てるときにわざと走ったりしますもん!「駆け抜けるぜっ!」みたいな。
T:
もし誰でも1人会わせてあげるってなったときに会いたい人は?
M:
U2のボノ!凄くないですか?ボノに会えるのって?
T:
ごめん、分からん。
M:
なんかミーハーな答えですいません・・。
T:
最近の出来事で、面白かった出来事は?
M:
USJに行って、バックドロップに乗ったことです。普通ジェットコースターは前に進むけど、それは後ろから行くんです。私は基本的にジェットコースターが駄目なんですけど、折角来たからと思って乗ったらめちゃくちゃ面白くて(笑)全然怖くなかったです。
T:
幸せを感じる時間は?
M:
寝てる時です。
T:
布団に入る時?
M:
全部ですね(笑)
T:
今までの人生で一番影響を受けた人は誰かいる?
M:
女子サッカーのクラブチームの先輩で「きよさん」っていう人です。
すごく優しくて、当時殺伐としたチームの雰囲気の中でもきよさんから色々と教えてもらったり、ご飯をおごってもらいました。美術館巡りとかもきよさんの影響ですね。本当にお世話になりました。
T:
もしきよさんがこのインタビューを見たら喜ぶかもな。
M:
私が人生で一番影響を受けたのは、そのきよさんっていう先輩です。
T:
みなりんにとっての宝物は?
M:
宝物は旦那さんって言いたいところですが、友人ですね。旦那さんも友達の部類に入りますね(笑)
T:
キャバリーノで思い出に残っているエピソードは?
M:
色々ありますよね〜キャバリーノってサッカーだけじゃないですからね。
自分が出た試合で最近のは、フットサルのシニアの部で優勝したことですね。ゴールも決めましたしね(笑)

T:
今後の目標みたいのはある?
M:
ええ〜っと、もっと周りを見て、的確なところにパスを出すこと。
T:
それは目標っていうよりやりたいプレーだよね。
M:
そうっすね、指導が出来るようになれたらいいなって思います。
リーダー的な人になりたい。
T:
俺に代わって、キャバリーノの練習を一回仕切ってみる?
M:
仕切ってみますか(笑)めっちゃ基礎練習からしますよ!

T:
いいかもしれない、面白そう!「今日の練習はみなりんが仕切ります」ってみんなに連絡したら、
いつも以上にすごく人数集まるかも(笑)
M:
サッカー以外の目標では、料理が出来る様になる事です。料理作るのは苦痛ですからねぇ(苦笑)
あっ言い直します。旦那さんのために料理が出来るようになる事、にします。
T:
そっち言い方の方がいいと思う(笑)
それでは最後にみなりんのファン方々に向けてメッセージを。
M:
ファンいるんですか!?
T:
キャバリーノのメンバーは全員ファンだから。
M:
ええっと〜〜これからも仲良くして下さい。
T:
もう一言欲しいな。
M:
これからもご指導よろしくお願いします。
T:
もうない?
M:
出てこないです。
T:
了解、今日はお休みの日にわざわざ有難うございました。
早くあばら骨を治して練習に参加してね。



2013/11/09
インタビューTOPへ